まいにちの暮らしを心地よく

OasisDishのご紹介

  • HOME »
  • OasisDishのご紹介

OasisDishについて

手作りすることが大好きな、なっちゃんと私(masa)。

2人が作った物を発表する場として、OasisDishを始めました。

コンセプトは

未来のために、誰かのために、頑張っているあなたの「まいにち」を、もっと楽しんでみませんか?

最近は大人も子供も本当に忙しいです。

『先々のために今、がむしゃらに頑張る』のも納得。

『気持ちに余裕がある方が良い』、『笑顔でいた方が魅力的』なのも納得。

でも常に全部しなさい、し続けなさいと言われると・・・正直なかなか難しい状況ではないでしょうか。私には難しいです。

でも、忙しい毎日の中に「可愛い」「かっこいい」「使いやすい」がひとつ増えるだけで、今日が良い日に思えたり、笑顔になれるように思います。

使い勝手の良いアイテム、作るところから楽しめるクラフトや料理のレシピetc…

OasisDishからの提案が、ほんの少しでも今日のあなたの笑顔の素になれたとしたら、最高に嬉しいです。

 

OasisDishのサイトについて

今や料理や裁縫などの手仕事を、100%どこかで誰かが代わりにしてくれる時代です。

しかも、既製品を買った方が材料費より安い時もあります。

でも、作っている時間の楽しさ、完成した時の嬉しさは、自分で作る時にしか味わえません。

OasisDishのサイトでは、なっちゃんとmasaが日々の手仕事を重ねる中で、気づいた事、試行錯誤して2人から「これでOK!」が出たレシピを掲載しております。

それ以外にも、その時その時にチャレンジしたモノについても載せていく予定です。

(今、プロジェクションマッピングがしたいね。なんて言っています・・・)

目新しさや派手さはないですが、ひとつひとつ丁寧に盛り合わせて。

みなさんの「楽しい!できた!嬉しい♪」のキッカケにしていただける1皿に、育てていきたいと思っております。

2016年12月25日

masa

 

なっちゃんとmasaさんのプロフィール

なっちゃん

工作、料理、編み物、縫い物、織物、物語etc…

何かを作ることがほぼ日課になっている、手作り大好き小学生。

OasisDishの名づけ親。サイトでは「娘」や「プロデューサー」と呼ばれる。

穏やかそうな見た目、人見知り気質の割に、ツッコミを入れる時の声の張りはさすが関西人。

将来は『研究するひと、デザインするひと、OasisDishの菜園レストランをするひと』に、曜日替わりでなりたい今日この頃です。

 

masaさん

料理上手、洋裁上手の母を見て育つ。

小学生になって最初に買ってもらった本が、小学館の『たのしいお菓子づくり』

今、その本の裏表紙を見ると「しくだぃ あとて」という落書きが・・・

おそらく「宿題は後回しにしたい」という心境の表れと思われる。

漢字が読めるようになってからは、家でも図書室でも祖母の家でも、料理本や料理エッセイを読む日々。

面白い。美味しい。楽しい。研究好きが開花する。

ここで料理の道に進むかと思いきや

「デザインとは何ぞや。服の作り方を知りたい」と言い出し、周りを驚かせる。

洋裁検定上級取得。服飾専門学校卒業。アパレルに就職する。

が、モヤモヤ。

デザインに関わる、服を作る、けど何かが違うと思う。そんな自分がここにいて良いのかな。等々。

今思えば「デザインとは何かを知りたい」のであって「デザイナーになりたい」わけではなかっただけのこと。

当時はまだ落としどころが分からなかったモヤモヤと、「好きなことを仕事にできるのは幸せ」という言葉の板挟みによって体調を崩す。

フワフワとアレコレしていたが、ご縁があって服飾も料理も関係の無い仕事に就く。

仕事をするということ。人と向き合うということ。学び続けること。身につけた知識や方法、技術は、いつか必ず活かせるということ。

たくさんの迷惑を掛けながら、たくさんのことを教えてもらう。ありがたい。

それと並行して子育てが始まる。

「とにかく今日を終わらせなければ」といった毎日の中で、娘から肩の力を抜くということ、固執しないことを教わる。ありがたい。

ウキウキする日も、それどころじゃない日も、いつか何かに気づくためには欠かせない日。

歳を重ねていく楽しみが少し分かった気がする、今日この頃です。

PAGETOP
Copyright © OasisDish All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.