濃厚さの決め手はコンデンスミルクco019_06

我が家で定番のカスタードクリームの作り方です。

コンデンスミルクの濃厚さとラム酒の香りは、大人も満足。

冷たく冷やすのはもちろん温かくても美味しいので、たい焼きの具としてもオススメです。

お子様にはラム酒抜きでどうぞ。

たい焼きのレシピはこちら

材料(作りやすい分量)
牛乳
砂糖
卵黄
薄力粉
ラム酒
コンデンスミルク
バニラエッセンス
100cc
20g
1個分
10g
小さじ1/2弱
10g
少々
作り方

濃厚カスタードクリームレシピ(1)co019_01

ボウルに卵黄・砂糖を入れ、泡立て器でよくすり混ぜる。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(2)co019_02

(1)に小麦粉を加えて混ぜ合わせる。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(3)co019_03

人肌に温めた牛乳を少しずつ(2)に加えながら混ぜ合わせる。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(4)co019_04

(3)にラム酒を加え、漉しながら鍋に移す。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(5)co019_05

弱火にかけて、ヘラで混ぜながらゆっくりとトロミをつけていく。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(6)co019_06

程よい固さになれば火を止め、コンデンスミルク・バニラエッセンスを加えて混ぜる。

 

濃厚カスタードクリームレシピ(7)co019_07

バット等の容器に移し、表面にラップを密着させる。

 

 

濃厚カスタードクリームレシピ(8)

粗熱がとれたら、冷蔵庫や冷凍庫で保存する。

 

おすすめ料理レシピ 8件