自家製ローズマリーで楽しむハーブチキンの作り方co011_05

 

炭火BBQの定番メニュー、ハーブチキン。

簡単なのに本格的な味わいで、我が家の人気メニューです。

ポイントは『下茹で』。

あらかじめ中まで火が通っているので、いただく直前に焼き色をつけながら中まで温めるだけでOK。

焼き過ぎないので、モモ肉はもちろん、むね肉でもしっとり仕上がります。

火加減が読めない炭火BBQでも失敗しにくいですよ。

そして、鶏肉のゆで汁はチキンスープとして楽しめるのも嬉しい。

我が家では、鶏肉を取り出した後、スライスした生姜を入れて煮立たせ、あれば小口切りのネギや白髪ネギをプラス。

塩を添えて食卓に出し、各自好みの塩加減でいただきます。

材料(3人分)
鶏肉(ももorむね)
塩(茹で用)
2枚
小さじ1/2
〇白ワイン
〇オリーブオイル
〇塩
〇こしょう(粗びき)
〇にんにくパウダー
〇ローズマリー
大さじ2
小さじ2
小さじ1
少々
小さじ1/4
2枝
作り方

ハーブチキンのレシピ(1)co011_01

鶏肉を冷蔵庫から出して、15分程度おいておく。

むね肉の場合、厚みを揃えるため、分厚い部分に包丁を入れて開いておく。

 

ハーブチキンのレシピ(2)co011_02

大きめの鍋に湯をわかし(鶏肉がしっかり浸かる程度の湯量)、煮立ったら塩(茹で用)を加える。

 

ハーブチキンのレシピ(3)

鶏肉を(2)に入れ、再び煮立ったら5分茹でる。

 

ハーブチキンのレシピ(4)co011_03

火を止め、蓋をしてそのまま30分放置する。

※茹で汁はチキンスープとして美味しくいただけます。

 

ハーブチキンのレシピ(5)

鍋から鶏肉を取り出し、キッチンペーパー等で水気をふき取る。

 

ハーブチキンのレシピ(6)co011_04

〇をチャック袋に入れて振り混ぜ、鶏肉を入れる。

 

ハーブチキンのレシピ(7)co011_05

袋の空気を抜いて密封し、冷めたら冷蔵庫で保存する。

※『チャック袋の空気を簡単に抜く小ワザ』はこちら

 

ハーブチキンのレシピ(8)

半日~1日漬け込んだら、グリルや炭火等で焼く。

※火が通っているので、中まで温まって表面に焼き色がつけばOK。

 

おすすめ料理レシピ 8件